トップ / 暮らしで必要な製品とは

暮らしで必要な製品とは

より豊かな暮らしを

家族

暮らしの製品に求める価値

暮らしの製品に価値があることを知れば、豊かな生活を送れるようになります。家具や調度品は実用的に使うだけでなく、装飾美も楽しめるものが好まれます。豊かな装飾が施されていれば、目で見て楽しめます。実際に使ったときには、機能美を堪能して使いやすさの真髄を学ぶことも可能です。暮らしで必要とされる道具には茶器もあり、それぞれに高い価値があります。茶碗は毎日の生活で必ず使うものですが、ありきたりのものでは飽きてしまいます。自分用としての茶碗には、個性的なデザインを求めることがあります。湯のみ茶碗についても、同様に装飾美を求めることがあります。

生活の中での価値基準

漠然と素敵な暮らしに憧れ、現実とのギャップに悩みながらも、どうしていいかわからないという人は少なくないのではないでしょうか。そういった場合はまず、自分の中の価値基準をハッキリさせてみましょう。たとえば、仕事が忙しくて家に帰っても寝るだけで、部屋は散らかっていてどうしようもないという人なら、家は寝るためのものだと割り切って、とにかく寝室にめいっぱいお金をかけることです。上等の寝具を揃え、ナイトウェアや照明や空調などにもこだわり、逆にそれ以外のものは極力処分する。そうすると、迷いがなくなり、家で過ごす時間が極上の時間に変わります。これは一例ですが、自分なりの価値基準を設けると、すっきりして無駄のない暮らしを送りやすくなりますよ。

↑PAGE TOP

© Copyright 親子の暮らしに関して考えてみる. All rights reserved.